PERUGIA JAPAN ACADEMY YOKOHAMA 2020

PERUGIA JAPAN ACADEMY YOKOHAMA 2020始動

PERUGIA JAPAN ACADEMY YOKOHAMA2020は高い実績を誇るイタリア式『育成メソッド』を日本で実践するサッカーアカデミーです。最新機器を駆使し徹底したデータ管理の下、意図的にプロサッカー選手を育成します。

2019年1月に神戸でアカデミー開始後、55戦不敗記録を樹立。
Jクラブのセレクションでは合格率60%越えを達成!

日本のユースの現実

日本ではユースとプロの間では実力差に大きな開きがあります。ユースからプロに上がった選手がすぐにフィットすることが難しいのが現実です。 この現実を打破する仕組みが必要なのです。

イタリアではプロ選手とユース選手は同じトレーニングです。年間通してリーグ戦もあり給与も発生するのでトレーニングに対する意識が違います。

当アカデミーの特長

優秀な選手はイタリアのアカデミーと契約

イタリアの現地アカデミーと契約を結べるので海外挑戦が可能です。※2020年度は20名の選手がイタリア本部のアカデミーに参加予定。(2020年6月14日現在)

効率よく才能ある選手を発掘・育成

①スクール→②バディサッカークラブ/エリートクラス→③アカデミーへと無駄のない育成を実施します。

徹底的なデータ管理

選手達の試合中のスプリント回数、走行距離、プレーゾーンなどを可視化します。

視覚から伝える戦術

ドローンを活用し視覚的にプレーの意味を理解して改善します。 プレーを分析して確認→修正を繰り返し行い共有します。

食アスリート育成

海外の選手に フィジカル的な面で対抗する為に 食事はトレーニングの一環という意識を植え付けます。

最新のメディカルケア

最新の装置を使用して運動効率UPと心身の疲労回復促します。

自立型人間の育成

・人格を土台として自らの能力を発揮する自立型人間を育成します。
・目標を立ててその目標に向かって努力することができるようになります。
・心を「使う「きれいにする」「強くする」「整理する」「広くする」ことを身につけます。

ペルージャジャパンとバディの強力タッグ

ペルージャジャパンとスポーツ教育のバディがタッグを組んでこれまでにないルートを持つサッカーチームを創設していきます。

講師紹介

ペルージャジャパン代表 河井大和

・ A.Cペルージャユースのセレクションを経て15歳で単身イタリアにサッカー留学
・現役引退後神戸にてペルージャジャパンSS開校
・2017河井のトレーニングがペルージャアカデミーの公式メソットに加わる
・2019神戸にてペルージャジャパンアカデミー開校

海外挑戦は夢ではありません。皆さんの挑戦を我々が
全力でサポートします。

最新情報はFacebookをご覧ください。